すずしんろぐ

初代バラ線発破デスマッチ チャンピオン決定トーナメントの決勝の結果と総評

バラ線発破デスマッチトーナメントを制し,初代チャンピオンとなったのは・・・

ミスター・ポーゴとなりました!!

 

マンモス鈴木〔LOSE〕

vs

ミスター・ポーゴ〔WIN〕

 デスマッチ帝王の貫録勝ち!

youtu.be

大会の総評

バラ線発破デスマッチ一番のの特徴は爆発(発破)である。今大会のルールは試合開始10分で爆発する設定で、爆発までにダメージが高くなっていれば、その時点でKOされ、爆発でKOされない場合は両レスラーの体力が瀕死になる。そのルールの場合、関節技などで腕や脚にダメージを与えるよりも、体力か気力を減らす方が有利であると考えられる。

その点でいえば今回優勝したミスター・ポーゴは、序盤から徹底したラフ殺法で相手にダメージを与え、そのまま10分までもつれ込んでKOで勝っている。これは意図的にデスマッチ仕様のロジックなどではなく、偶然に出来上がったものである。信じるか信じないかはアナタ次第!である。

そして前回の金網脱出デスマッチより、おもしろいと思ったのは自分だけだろうか?今後もこの試合形式は行っていくことになるだろう。

 

=次回予告=

今度はバトルロイヤルチャンピオンを決める戦いだ!乞うご期待!