すずしんろぐ

ファイプロワールドレスラー工房 レスラー紹介「石川 修司」

f:id:maskednishioka:20170809170301p:plain

石川修司

f:id:maskednishioka:20170809170354p:plain

石川 修司(いしかわ しゅうじ、1975年9月25日 - )は、日本のプロレスラー。DDTプロレスリングでデビュー後、ユニオンプロレス再旗揚げに伴って同団体へ移籍し、解散とともにフリーランス。ユニオンでの異種格闘技戦やデスマッチ、バチバチへの参戦で闘いの幅を広げ、インディー界屈指の巨体とパワーを武器にしたファイトスタイルを身上としている。

(中略)

全日本プロレス、超力!2017スーパーパワーシリーズ最終戦において三冠ヘビー級選手権試合が行われ、チャンピオン・カーニバルに優勝して挑戦権を得た石川が、王者・宮原健斗に勝利し第56代王者となる。 

石川修司 - Wikipedia

 最初に石川修司を見たのは、DDTでした。まだリング上ではそれほどの活躍をしておらず、ジャンボだったかジャイアントだったか、背が高いという部分だけで、イジられていたと思います。それがあれよあれよという間に活躍するようになって、今では全日本プロレスの三冠王座にまで上り詰めたわけですから、ものすごい努力だったと思います。

 

これまで、このレスラー工房で再現してきたレスラーは、どこかマニアックといいますか、クセが強いといいますか、普通のプロレスファンが取り上げないレスラーを取り上げてきました。そんな中、今回の石川修司に関しては「おや?」と思われた方がいるかもしれません。(いない?)

ですが、石川修司を取り上げた理由があります。それは・・・石川修司には「華」がない!背も高くて頑丈な体で、空も飛べてデスマッチも出来る、なのにとにかく華がないのです。三冠ヘビー級のチャンピオンになったのにも関わらず、世間での存在感はかなり低い(はず)。なので、せめてここで取り上げることで、ちょっとでもメジャーになってもらえれば、というのが理由です。

ごめんなさい。なんとなく・・・。

 

動画は小兵でありながら、かなりの実力者であるSHINOBIとの一戦です。

youtu.be

 

なお、Steamワークショップでダウンロードが可能です。

Steam Workshop :: 石川 修司