すずしんろぐ

ファイプロワールドレスラー工房 レスラー紹介「パトリオット」

f:id:maskednishioka:20170728215848p:plain

パトリオット

f:id:maskednishioka:20170728220134p:plain

パトリオット(Patriot[1]、1961年12月21日 - )は、アメリカ合衆国の覆面レスラー。本名はデル・ウィルクス(Del Wilkes)。サウスカロライナ州コロンビア出身。

(中略)

その後、覆面レスラーのパトリオットに変身し、1992年5月に全日本プロレスに参戦。星条旗を基調としたマスクとコスチューム、長身かつビルドアップされた筋骨隆々の肉体、そしてそれから繰り出されるパワフルかつスピーディーで跳躍力あふれる迫力ファイトなどで、常連外国人選手となる。小橋健太とも「日米新世代ミサイルタッグ」を結成し、アジアタッグ王座挑戦や世界最強タッグ決定リーグ戦参戦が視野に入るほどの人気を得た。しかし、同年末の最強タッグには全日本側の都合により、このタッグチームでの参加は実現しなかった。そこで新パートナーとして、自身と同じ星条旗基調のコスチュームを身に付けた覆面レスラーのジ・イーグルと覆面愛国者コンビを結成し、リーグ戦に参加した。

パトリオット (プロレスラー) - Wikipedia

フライングショルダータックルが得意技で、コーナーポストから相手に見舞うそれをパトリオットミサイルと名付け、オリジナルの技としていました。 体が大きくて筋骨粒々なのに、華麗に飛べるのがとても魅力的でした。

蛇足ではありますが、スーパーファミコンで発売された全日本プロレス世界最強タッグというソフトがありまして、そこにパトリオットが登場します。もちろんショルダータックルが繰り出せるようになっているのですが、これが直線的ではなくて、フワッと飛んでいくのが非常にかっこよく、当時は狂ったように対戦相手(CPU)をロープに投げて、ショルダータックルを連発していた思い出があります。

出来ればファイプロでも、そのフワッとしたショルダータックルを再現したかったのですが、残念ながら直線的なショルダータックルとなっております。ただ、そのコスチュームや、筋骨粒々な感じはそこそこ上手く再現出来ていると思います。ワークショップに公開されていたものを参考にかなりいじりましたので、オリジナルといってもいいでしょう。

 

動画はタフネスなジェイソン・ザ・テリブルとの一戦です。

youtu.be

なお、Steamワークショップでダウンロードが可能です。

Steam Workshop :: パトリオット