すずしんろぐ

バトルロイヤルナンバーワンを決めろ!「第1回バトルロイヤリスト決定戦」

バトルロイヤリストの概要 wMw所属全レスラー56名が参加 8名参加のバトルロイヤルを行う 試合のルールはオーバーザトップロードを採用 7試合行い7名の勝者を選出 7名の勝者でバトルロイヤルを行い優勝者を決める 第一試合 マスクド・ニシオカ スーパー宇宙パ…

レスラー紹介 まとめて

多忙(言い訳…)により、滞っていたレスラー紹介を一気に行う。 正直、手抜きでスマンかった! 寺西 勇 レスラー紹介 寺西勇 vs マイティ井上 - YouTube ザ・クレイジーSKB レスラー紹介 ザ・クレイジーSKB vs サバイバル飛田 - YouTube 阿修羅 原 レスラ…

「wMw対SWA」団体抗争戦 各試合の結果と総評

いよいよ始まった団体対抗戦!全4試合のカードが発表された。 すでに行われた試合結果と共に発表する。 第一試合 バラ線発破8人デスマッチ <wMw軍> マンモス佐々木 泉州力 ミスター・ポーゴ ミッシング・リンク <SWA軍> ミスター・コブラ スティール=ジ…

「wMw対SWA」団体抗争戦両団体のメンバー発表

SWA代表レスラー トレバー・ダライアス ダグ・ブーマー アレックス・トンプソン サム・ブロックス ブラッド・エンジェル ブラン・フレミング ミスターコブラ スティール=ジョンソン オリバーエスパダ 日宮隆哉 wMw代表レスラー SHINOBI 石川修司 マンモス鈴…

「wMw対SWA」団体抗争戦のルール発表

勝敗の決定方法 両団体は代表レスラーを10名選出し、各試合に割り振る 4つの試合の勝った数で団体対抗戦の勝敗を決める もし、2-2の場合はシングルマッチを勝った方が勝利とする SWAが負けた場合、団体は消滅(レスラーは引退)とする wMwが負けた場合、…

緊急告知!「wMw対SWA」団体抗争勃発!

団体抗争の経緯 ことの発端はSWAの代表であるスティール=ジョンソンからの電話である。 どうやらSWAとしては、昔からいるのにカードが組まれないことに怒りを感じ、自分たちを試合に出すように要求したようであるが、wMw側もレスラーの数が多くなっているの…

初代バラ線発破デスマッチ チャンピオン決定トーナメントの決勝の結果と総評

バラ線発破デスマッチトーナメントを制し,初代チャンピオンとなったのは・・・ ミスター・ポーゴとなりました!! マンモス鈴木〔LOSE〕 vs ミスター・ポーゴ〔WIN〕 デスマッチ帝王の貫録勝ち! youtu.be 大会の総評 バラ線発破デスマッチ一番のの特徴は爆…

初代バラ線発破デスマッチ チャンピオン決定トーナメントの準決勝の結果

初代バラ線発破デスマッチトーナメント準決勝 全2試合 SHINOBI〔LOSE〕 vs マンモス鈴木〔WIN〕 マンモス鈴木の地力が勝った。 初代バラ線発破デスマッチチャンピオン決定リーグ戦 準決勝第1試合 SHINOBI vs マンモス鈴木 - YouTube 鶴見五郎〔LOSE〕 vs ミ…

初代バラ線発破デスマッチ チャンピオン決定トーナメントの2回戦の結果

初代バラ線発破デスマッチトーナメント2回戦 全4試合 宮本和志〔LOSE〕 vs マンモス鈴木〔WIN〕 発破設定時間10分までにマンモス鈴木が貫録勝ち。 初代バラ線発破デスマッチチャンピオン決定リーグ戦 2回戦第1試合 マンモス鈴木 vs 宮本和志 - YouTube SHINO…

ファイプロワールドレスラー工房 レスラー紹介「フリッツ・フォン・エリック」

フリッツ・フォン・エリック フリッツ・フォン・エリック(Fritz Von Erich、本名:Jack Barton Adkisson、1929年8月16日 - 1997年9月10日)は、アメリカ合衆国のプロレスラー、プロレスリング・プロモーター。テキサス州ジュエット出身。ギミック上の出身地…

ブログ名変更のお知らせ

本日より、気まぐれによりブログタイトルを変更しました。 新しいタイトルは「ファイプロワールド研究所」です。 理由としては、前タイトルである「工房」と名乗るほどレスラーの作成ができない状況なので、研究所と改めさせて頂きます。 もちろん!研究所の…

初代バラ線発破デスマッチ チャンピオン決定トーナメントの1回戦の結果

初代バラ線発破デスマッチトーナメント1回戦 全8試合 彰人〔LOSE〕 vs マンモス鈴木〔WIN〕 無冠の帝王と呼ばれるマンモス鈴木の実力勝ち。 初代バラ線発破デスマッチチャンピオン決定リーグ戦 1回戦第1試合 彰人 vs マンモス鈴木 - YouTube 宮本和志〔WIN〕…

ファイプロワールドレスラー工房 レスラー紹介「高山 善廣」

高山 善廣 高山 善廣(たかやま よしひろ、1966年9月19日 - )は、日本のプロレスラー、総合格闘家、俳優。東海大学付属相模高等学校、東海大学文学部文明学科卒業。個人事務所「高山堂」に所属。マネジメントはハイタイド。ダイナミックなプロレスラーであ…

初代バラ線発破デスマッチ チャンピオン決定トーナメント開催のお知らせ

新しく「バラ線発破デスマッチ」のベルトを設立し、初代チャンピオンを決定する。 基本ルールは以下の通りとする。 決着方法は3カウントとする 試合時間は無制限とする 爆破時間は10分とする 設置凶器数は0とする 出場選手については、前回金網脱出チャンピ…

ファイプロワールドレスラー工房 レスラー紹介「ミスター・ポーゴ」

ミスター・ポーゴ ミスター・ポーゴ(1951年2月5日 - 2017年6月23日[1])は、日本のプロレスラー。本名は、関川 哲夫(せきがわ てつお)。群馬県伊勢崎市出身。元大相撲力士。バックボーンは柔道。 (中略) その後プロレス志望に転じ、中学の同級生の浜田…

ファイプロワールドレスラー工房 レスラー紹介「KENSO」

KENSO KENSO[1](ケンソー、1974年7月25日 - )は、日本の男性プロレスラーである。本名および旧リングネームは鈴木 健三(すずき けんぞう)。愛知県碧南市出身。 (中略) 2000年1月4日の中西学戦で、鈴木健三としてデビュー。坂口征二の後輩であり、また…

ファイプロワールドレスラー工房 レスラー紹介「マサ斎藤」

マサ斎藤 マサ斎藤( - さいとう、本名・旧リングネーム:斎藤 昌典(さいとう まさのり)、1942年8月7日 - )は、元レスリング選手、元プロレスラーである。東京都中野区出身。信条は「Go for broke」(当たって砕けろ)である。 (中略) 大学卒業後の1965…

ファイプロワールドレスラー工房 レスラー紹介「マイク・ベイリー」

マイクベイリー マイク・ベイリー(Mike Bailey、1990年7月16日[3]-)は、カナダのプロレスラーである。 (中略) 2016年、DDTプロレスリングに初来日。来日初戦は8月1日、木高イサミと対戦。惜しくも敗れるが木高に「日本にすごいの来たぞ!」と言わしめる…

初代金網脱出デスマッチ(CED)チャンピオン決定トーナメント決勝の結果と総評など

初代金網脱出デスマッチ(CED)チャンピオンは、マンモス佐々木に! 実際の試合はこちらの動画でご覧いただけます。 youtu.be 大会の総評 金網戦の脱出ルールについては大会開催前にするか?しないか?で悩みました。何度かテストマッチを見たけれどそれ…

初代金網脱出デスマッチ(CED)チャンピオン決定トーナメント準決勝の結果

第1試合 マンモス鈴木 vs 覆面太郎 第2試合 マンモス佐々木 vs 鶴見五郎 全試合の動画はYouTubeでご覧いただけます。 初代金網脱出デスマッチ(CED)チャンピオン決定トーナメント マンモス対決を制するのは、鈴木か佐々木か!? 決勝は明日(2017/8/31)

初代金網脱出デスマッチ(CED)チャンピオン決定トーナメント3回戦の結果

第1試合 マンモス鈴木 vs マイティ井上 第2試合 SHINOBI vs 覆面太郎 第3試合 鶴見五郎 vs ラ・パルカ 第4試合 マンモス佐々木 vs 超電戦士バトレンジャー 全試合の動画はYouTubeでご覧いただけます。 初代金網脱出デスマッチ(CED)チャンピオン決定トー…

初代金網脱出デスマッチ(CED)チャンピオン決定トーナメント2回戦の結果

2回戦 8試合の全結果 第1試合 ジェイソン・ザ・テリブル vs マイティ井上 第2試合 マンモス鈴木 vs スペル・アストロ 第3試合 覆面太郎 vs ミッシング・リンク 第4試合 ザ・グラジエーター vs SHINOBI 第5試合 マーク・ルーイン vs ラ・パルカ 第6試合 鶴見…

初代金網脱出デスマッチ(CED)チャンピオン決定トーナメント1回戦の結果

1回戦16試合の全結果 第1試合 サンボ浅子 vs ジェイソン・ザ・テリブル 第2試合 マイティ井上 vs スーパー宇宙パワー 第3試合 マンモス鈴木 vs 栗栖正伸 第4試合 ヘッドハンターA vs スペル・アストロ 第5試合 TNT vs 覆面太郎 第6試合 パトリオット vs …

初代金網脱出デスマッチ(CED)チャンピオン決定トーナメント開催のお知らせ

初代金網脱出デスマッチ(CED)チャンピオン決定トーナメントの概要 CEDとは、ケージ(Cage)エスケープ(Escape)デスマッチ(Death match)の略であり、基本ルールは以下の通り。 決着方法は脱出とする 3カウント及びギブアップ裁定はなし 試合時間…

ファイプロワールドレスラー工房 レスラー紹介「ジ・アイスマン」

ジ・アイスマン リッキー・サンタナ/レスラーノート/ダークロHP かつてW★INGやIWAジャパンのリングで活躍したレスラーであり、ルチャ系のレスラーでありながらデスマッチで血みどろになっていました。自分は初期のデスマッチを見ていたので知ってい…

ファイプロワールドレスラー工房 レスラー紹介「竹田 雅志」

竹田 雅志 竹田 誠志(たけだ まさし、1985年8月13日 - )は、日本のプロレスラー、総合格闘家。 (中略) 中学生の頃からデスマッチに強い憧れを持っていた。高校時代はレスリング部に所属し、国体への出場経験がある。高校卒業後は専門学校に進学。卒業後…

ファイプロワールドレスラー工房 レスラー紹介「宮本 和志」

宮本 和志 宮本 和志(みやもと かずし、1979年2月22日 - )は、日本の男性プロレスラー。福島県双葉郡富岡町出身。 地元では不良として鳴らし、高校時代に子分を引き連れてジャイアント馬場の元へ面会に行ったものの、態度をたしなめられ、心を入れ替えてト…

ファイプロワールドレスラー工房 レスラー紹介「彰人」

彰人 彰人(あきと、1987年2月28日 - )は、DDTプロレスリング所属の男性プロレスラー。愛知県出身。身長175cm、体重84kg。入場曲はnobodyknows+の「Hero's Come Back!!」。新北京プロレス内では”曹彰”として活動している。 (中略) 男色ディーノを尊敬して…

ファイプロワールドレスラー工房 レスラー紹介「ドン荒川」

ドン荒川 ドン荒川(ドンあらかわ、1946年3月6日 - )は、日本のプロレスラー。本名は荒川 真(あらかわ まこと)。鹿児島県出水市出身。 学生時代は柔道に打ち込む。出水学園出水中央高等学校卒業後上京。レスリングの試合に出場し、ドロップキックを放って…

ファイプロワールドレスラー工房 レスラー紹介「GENTARO」

GENTARO GENTARO(ゲンタロウ、1974年10月28日 - )は、日本のプロレスラー。本名:高橋 元太郎(たかはし げんたろう)。 城西大学プロレス同好会に所属してハヤブサをモデルとしたヤブサメとして人気を博していた[1]。レッスル夢ファクトリー入団後の1999…